専業主婦にもおすすめの「人妻チャットレディ」というパート

チャットレディの稼ぎ方

”女性ならではの接客業”に関して、

若ければ若いほどよい

基本的に”若さ”評価されるもの

と、思っている人が多いかもしれません。

しかし、思い込みと現実は違います。

もちろん、

若い人が好きだ

という男性も多いです。

ただし、

”若くない”女性の方がいい!

という男性も同じくらい、もしかしたら”それ以上に”いるのです。

世はまさに「大熟女時代」であり、特に接客サービス業における
「若くない女性」の需要は、女性自身が思ているよりもはるかに大きなものになります。

いわゆる「熟女ブーム」と呼ばれるものが始まったのは、実はけっこう前です。

そして、それはもはや”ブーム”ではなく、1つの立派な”好み”になりました。

現在、「熟女が好きだ!」と公言する男性は珍しくないのです。

そして、熟女と「ライブチャット」は最高の組み合わせの1つであり
”主婦歴が長い”といった要素や、”アラフォー”といった特徴に該当する女性というのは
チャットメディアにおいて、”今一番稼げる存在である”と言っても過言ではありません。

実際には「実年齢」ではなく「雰囲気」がの方が重要

一言で”熟女”と言っても、ひとくくりにはできません。

アラサー・アラフォー(年齢)

人妻(結婚の有無)

主婦(母性的なもの)

と、”それっぽい感じ”には様々なものがありますが、定義があるわけではありません。

そのため、ここでは

「若い女性にはないものを持っている女性」

とします。

見た目でも、年齢でも、社会的なポジションでもなく、「雰囲気」です。

「熟女好き」と呼ばれる男性は、この”雰囲気”を求めているのです。

事実、「年上の女性とお話だけしたい」という男性がライブチャットのユーザーに多いのです。

”若い女性がいい!”という男性は「若さを感じたい」のであり、
そのため、物理的な距離の近い「キャバクラ」に行く傾向があります。

キャバクラとライブチャットは、共通する点も多いですが
「キャバクラに行く男性」と「ライブチャットを利用する男性」というのは、微妙に異なる点もあります。

ライブチャットを利用する男性が求めているものは”癒し”であり、
人生経験を積んだ女性が有利になるのは、当然のことでもあります。

必ず「専門サイト」で始める

人妻・熟女の方が、いざライブチャットを始める際には、必ず「主婦専門サイト」で始めましょう。


※サイトに登録する際には、結婚の有無は関係ありませんが
「24歳以上(普通は18歳以上)」といった、年齢制限があります。

スマホだけで取り組む際には、以下のサイトを。


主婦は”まったりノンアダルト”でも稼ぎやすい

新たな一歩を踏み出す際に、

さすがにもう派手には働けない・・・

そう思ってしまうのは、仕方がないことだと思ういます。

だからこそ「ノンアダルトチャット」から始めてみるべきであり、特に主婦の方にピッタリの働き方です。

人妻系のチャットサイトというのは、年齢層が非常に広いことが特徴です。

最近では、高齢化の影響?からか

おじさんさんとおばさんがお話している

というも、よくあるケースです。

キャバクラにいるような若い女性よりも、話が合うのでしょう。

主婦や熟女向けのチャットサイトは、パフォーマンスの内容を自分で決めることができる
「ミックスサイト」が多い傾向があり、このページで紹介しているサイトに関しても”本人におまかせ”です。

”ルールの範囲内”で自分が好きに振舞えるため、
そういった点が、ユーザーにもチャトレの女性にもウケているようです。

”内緒で”働きやすくてしっかり稼げるお仕事

人妻系サイトが賑わうのは、「日中」です。

その点も、主婦の方の働きやすさ・稼ぎやすさにつながっています。

本来、ライブチャットサイトが賑わうのは「夜」になります。

メインユーザーである「サラリーマン」が、帰宅して一息ついた後から寝るまでの間です。

一方で、主婦系のサイトは”昼間”にユーザーが集まります。

それは「そこで働く女性」が、その時間に集まるためです。

そういった”リアリティ”が、人気の秘訣でもあります。

この時間に活躍できる点は、”主婦が一人になれる時間”とマッチしています。

夫や子供を見送った後~帰って来るまで、誰にも知られずに取り組めます。

もちろん、家族の理解があることが最も理想的ですが
「内緒でやりたい」と言う女性も、専業主婦の中には多いものです。

そういった人にとって、ライブチャットは理想的な仕事でもあります。

”求められる”と<若返る>メリットも

主婦の方が、”専門サイト”で活躍するメリットはたくさんあります。

そもそも、「ピチピチの若い女性」と張り合う必要がありません。

主婦系サイトを利用するユーザーというのは、主婦・人妻・熟女を求めているのです。

そのため、年齢や肌の質感で”不利”になることはありません。

50歳以上でも、活躍している女性はたくさんいます。

決して嫌味ではなく、”ベツモノ”として求められているのです。

自分はもう”オンナ”ではない

そう思っているのは、もしかしたら自分だけなのかもしれません。

ついつい、女性は「もう若くないし」と考えがちです。

しかし、「だから求められているんだよ」と言える時代なのです。

迷っているなら、ぜひ挑戦してみてください。

ちなみに、「人に見られる仕事」をしていると女性は綺麗になります。

これは間違いありません。

綺麗になれて、お金が貰えるって、最高じゃないですか?

タイトルとURLをコピーしました